バフェットのIBM株売却に想う事

f:id:masamihashi:20171118180008p:plain

 

 

www.bloomberg.co.jp

何となく、予想はしていたものの、記事になるとやはりショックというか、、今までいろいろな形でIBMの良いところを見続けていた自分の判断ミスに罪悪感を抱くというか、、、やはり残念な気持ち、と言ったらよいでしょうか。出来る限り客観的に投資を心がけるべきとはいえ、3年前にバフェット、米国株に興味を抱き、投資を開始した自分としては本件は多々想う部分があります。

何故「想う」なのかというと、IBMの将来に対して「妄想」していたからに他ならないからです。PERが低く、自社株買いもすごく、増配率も高い!AI革命!ワトソン!ブランド力高い!これで業績回復すれば、一気に株価が現在の1.5倍や2倍でも何の不思議もないでしょう。妄想は妄想にすぎません、現時点では。

今後どうなるかは誰にも分かりませんので、私は、今後もIBM株を所有し続ける予定です。を払った後でも3%近くの配当があり、増配余地は十分あります。株価はしばらく低迷するでしょうが、数年以内に、業績、株価が横ばいを維持するようになれば、私の場合は損することは無くなります。キャピタルゲインはなくともインカムゲインで!という方針です。

DIS、PG、XOM、JNJ、、、バフェットはこれまでも多くの優良銘柄に別れを告げていますが、それ以降も優良銘柄の多くは増配または株価上昇をしています。バフェットのような投資の神様レベルが期待されることと、泡沫投資家の私が勝手に配当金生活するレベルの投資では意味合いが全く異なります。BRKは今後もS&P500の成長率を超えることを求められますが、私は単に配当金で食べていければそれがゴールです。引き続い、バフェットもIBMも応援していこうと思います。

 

で、BRKですが、グラフのとおり、思いのほか下落しておりますw これは買い増しのチャンスか、、、? もう少し下落するようなら、BRKもVTIも買い増しをする予定です。VTIも横ばいが続いてますし。グラフ作成がおかしくならないよう気を付けますw

 

 

番外編:目指せ山奥ニート?! 現在の所有銘柄まとめ

所有株 株数 配当金/株 予想配当金 ドル
IBM   50 6 300
JNJ    80 3.36 268.8
XOM 100 3.08 308
VNM ベトナムETF 540 0 0
PSX 60 2.8 168
HDV 60 2.69 161.4
HMY 2000 0.06 120
VTI 20 2.27 45.4
BRKB 15 0 0
NVS 60 2.71 162.6
KHC 60 2.5 150
BTI 80 2.26 180.8
MO 40 2.64 105.6
T AT&T. 90 1.96 176.4
GSK 120 2.02 242.4
VYM 30 2.42 72.6
INTC 50 1.09 54.5

 

上記を現在所有しています。一部趣味で購入してしまった銘柄もありますが、ご了承ください。。。ベトナムETFの比率があまりにも高かったのでマイナスにならないタイミングで売却しました。そしたら、、TPP合意の方向とかで、ベトナムが注目を浴びてる、、、残りのETFは2倍になるまで所有しようかと、、思います。

 

たぱぞう さんからも目標に向かって頑張れ!とエールを頂き、有難い限りです。面識のない方とのコミュニケーションは現代ならではですね、今更ながらネット社会の便利さに感心してしまいます。

 

で、自分の目標ってなんだろう、、と考えたのですが、最初は配当金生活を可能にする事を目標に投資をスタートしました。で、現在までに約950万円を投資し、年間配当金は約19万円というところまで来ました。ベトナムETFの割合が大きいため、配当金の割合が少なくなっていますが、これはベトナムの将来への投資と言う事で継続していこうと思います。年間40万円では少し少ないのですが、それでも最低限の生活は出来そうな状況です。あと1,000万円程を投資にまわせば、おそらく最低限の目標を達成できるはずというところです。

で、自分は、その状況を獲得して何がやりたいのか?と考えたのですが、、、

特に考えていません!!

そもそも、資本主義において、お金に働いてもらい、生活出来るなら、最高の勝ち組ではないかと、、うまく説明できませんが、現在はそのように考えています。

 

また、強いて言うなら、一番近いのは、「山奥ニート」かなあと思っています。

詳細は、YouTubeやグーグルなどで多々情報出てくるかと思いますが、要は田舎の山奥で廃屋などに住み、田畑を耕し、近所の高齢者のお手伝いをして多少の賃金を貰い生活をしている若者の集まりがあるようです。

自分はそこまで若くはないのですがw 、 いわゆる、会社勤めではない形での生活には大きく憧れますし、仲間とゆるーくつながる事にもうらやましさを感じます。

しかしながら、自分は身体も弱く、料理も下手で、ネット関連も得意ではないです。。。さらに、田舎の場合、車も必要ですし、、、、といろいろ疑問はあるのですが、それでも、現時点で生活が成り立っている、山奥ニートの方々に憧れの気持ちを抱いているのは間違いないです。

最低限の生活を確保したうえで、何かできないか、そろそろ真面目に考えてみようと思います。現在出来るのは、、、何もないなあ、、大昔バイトでしていた家庭教師か塾講師、またはネットで教えるなど、、は出来るかなあ、、とふと思いました。

 

生活、のために稼ぐことは、何をするにも大変ですが、既に最低限の基盤のある状態なら、月に数万円、2、3万円でも、場合によってはボランティアに近い形でも、世の中とかかわりながら、投資生活、配当金生活が送れるのでは、、、と思っています。

 

長々と分かりづらい文章ですみません。目標まで残り半分くらいで何とかゴールが見えてきたので、ゴールの先を考えてみました。

もちろん、ゴールはやっぱり年に100万円!となる可能性もありますが、、、w

 

駄文失礼しました!!

もし宜しければ、皆様の目標も教えてください。

 

下落の時こそ買い増ししました。

f:id:masamihashi:20171111142623p:plainBRK、大きく下がってます。VTIとほぼ差がなくなっている状況です。個別銘柄は、やはり様々な要因で大きく下がるリスクがあると思い知らされます。VTIでしたら、数銘柄で大きな下落があってもここの割合が小さいので、リーマンショックでもない限り暴落は起こりづらいかと思います。しかしながら、ここから大きく下がるなら買い増しのチャンスかとも思っています。BRKの保険事業以外は堅調ですし、そろそろ買収する可能性もありますし、、、引き続き注視していこうと思います。

 

また、少し投資予算が余っていたため、いろいろ吟味した結果、AT&TとGSKへ投資することにしました。AT&Tは買収の影響か下落が続いており、GSKも減配リスクで下落していました。現時点では両銘柄ともに5%以上の配当となっており、高配当です。GSKについてはなかなか情報が多くはなかったのですが、たぱぞう さんも投資していることを知り、投資に踏み切る事にしました。減配のリスクはありますが、これまでの経営状況は問題ないかと思い、今後にも期待したいと思います。

 

これで年間配当金は19万程になりました。実家にいれば健康保険と親に食費で2万出せば大丈夫なので、約5か月は生活できることになります。

単純計算ですが、あと1,000万円程、これまで通りの高配当株、BRK株などに投資すれば、年間約20万円程の配当金を得ることが出来そうです。そうすれば、合計で年間40万円程の配当金を得ることになります。少し少ないですが、この金額が、アーリーリタイヤの最低限の目安になるかと思っています。まだまだ先は長いですが、10年以内の目標達成に向けて、頑張っていこうと思います。

 

BRK買い増しのタイミング?!

f:id:masamihashi:20171104140319p:plain

///// 以下、ニュースコピペ //////////

[3日 ロイター] - 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイBRKa.Nが発表した第3・四半期決算は、米国を襲ったハリケーンとメキシコの地震の被害に関連する保険金請求が重しとなり43%の減益となった。

////// コピペ終わり /////////////

 

来週にBRKは暴落するかもしれませんね。だとしたら、これは買い増しのチャンスかもしれません。既存のビジネスには問題がなく、保険事業だけが10数年ぶりの赤字という事でしたら、長期的には復活する可能性大です。

 

優良銘柄は下がったら買い!の方針で、今週はAT&T、GSKを購入しました。

もちろん、まだまだ下がる可能性はあります。しかしながら、5%超の配当金はやはり魅力樹的ですし、投資家から人気のない、株価低迷している優良銘柄にこそ投資していく事で大きな利益が得られるチャンスかと思います。

もちろん、絶賛暴落中のテバ製薬のようなケースもありますが、、、GSKはそうなるリスクは少ないと判断し、投資に踏み切りました。

 

これで、年間配当金は約19万程になりました。親元でなら4か月は生きていけるか!?というところかと思います。まずは、何とか半年間は生活できる配当金30万円をとりあえず目先の目標と言う事にして、今後も優良銘柄に投資していこうと思います。もちろん、配当金生活までは数年かかりますので、それまでは得られた配当金で優良銘柄に再投資して更に配当金を頂く、、、この雪だるま式複利増加のループに早く入りたいものです。

 

 

AT&T取得!

@33.5ドルで90株取得しました。

年間で2万円程の配当金を受け取れる予定です。

株価がどんどん下がっており、もう少し下がる可能性もありますが、これ以上さがるかどうかは誰にもわからないため、購入に踏み切りました。

バブルではないと思いますが、米国株はPERなどの指標ではこれまでよりも割高ではあるかと思います。その中ではTは残念ながら投資家に不人気となっているかと思います。

JNJなど、安心度合いの高い銘柄ではないですが、高配当を維持してくれるだけでも配当金生活を目指す私には有難い存在となりそうです。

人が見向きもしないタイミングで投資する、人が狼狽売りするタイミングで投資する、、、頭ではわかっていても実行って難しいですよね。

今回の投資がどうなるかは長期的に見てみないとわかりませんが、株価の多少の下落はあったとしても高配当を維持して欲しいと思いますし、それが出来る会社だと思っての投資でした。

もちろん、多くの先輩方のブログでの財務状況、銘柄分析を参考にさせて頂いたことは言うまでもなく、、、有難うございましたw

これで年間に頂ける配当金は約18万円、、、親元で生活すれば3か月はいけるか!?といったところです。配当金生活まではまだまだ長いですが、引き続き比較的割安と思われる高配当優良銘柄へ投資していこうと思います。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ 

ビットコインはバブル!?

f:id:masamihashi:20171029174858p:plain

 

kabutan.jp

 

 

BRKもVTIも堅調に推移しているかと思います。楽天にVTIへ日本円で投資できる投信がありますので、今後は手軽に投資できる投信への投資も検討しようかと思っていますが、まだまだ検討中です。

さて、上記の通り、とうとうバフェット先生がビットコインについて発言しました。私個人としてはビットコインへの投資は躊躇してしまいますが、いろいろな可能性があると感じています。しかしながら、その価値は現時点では誰にも分からないはずです。特に素人の私には分かりかねます。これまでも様々な代物がバブルになってきたことを認識すべきかと思います。しかしながら、これまでにない技術なので、そこには期待したいという感じです。

私個人としては、今後も米国株が年に6%の成長し、配当金が増配するならもう十分なため、折を見て定期的に投資していくスタンスのみです。

しかし、、、あまりにも堅調な株価には疑問を感じます。早く下がらないかなあ。。。

番外編: バイオベンチャーへの投資で感じる夢とリスク

 

www.medicinova.jp

 

 

前回の資産の中で、20万円程日本株に投資してる事に気づいた方、、、多分いないと思いますがw、実は上記会社へ投資しています。

詳細はHPをチェック頂ければと思いますが、いくつかの候補薬でフェーズ2まで進んでいます。投資には大きなリスクがある事は重々承知してますが、仮にお薬になった場合、莫大な利益を得ることになると思います。ほとんどの資産は、バフェットを見習いながらの投資を行っているつもりです。しかしながら、ダメになっても諦められるギリギリの金額をハイリスクな投資に向ける事でちょっとしたドキドキを味わうのも悪くないと思います。。

さて、こちらの企業で昨日から大きな動きがありました。

進行型多発性硬化症の候補薬がフェーズ2で良好な結果が得られたようです。本日はストップ高でした。掲示板を見ていると10倍になる!などと大騒ぎしている方々もいるようです。

正直、うれしいですw しかしながら、冷静に考えると、フェーズ2から3へ進む確率は数分の一と言われているため、特にバイオベンチャーへ投資している20万円が紙くずになる可能性のほうがはるかに高いのは間違いないと思います。紙くずにはならないにしても、JNJだろうとNVSだろうと、創薬でこける、失敗が続く可能性は十分にあるという事はしっかり理解しておく必要があるかと思います。

当たれば長期間大きな利益が得られるが、失敗する可能性が高いのが製薬企業かと思います。また、アムジェンやセルジーンなど、ここ20年ほどで大企業になった会社も複数存在するため、夢のある投資先ということも言えるかもしれません。

ハイリスクハイリターンのため、個別銘柄への投資はやはりリスクが大きいと感じるため、将来的には創薬銘柄関連のETFへ投資をしていこうかと思っている次第です。

 

まあ、それでもJNJには投資し続けるでしょうけどw