多少資産が回復しても気にしない!

http://norinorinori.hatenablog.com/entry/2019/06/04/084224


一ヶ月前の記事で、投資資産が1,380万円に減ったと報告しました。


現在、1,440万円にまで回復しています。円高気味とはいえ、最高値に近いです。


中身は、、

日本株       20万

米国株     830万

投資信託    30万

円、ドル   560万

くらいの割合でした。


これとは別に、今月開始の、

積立NISA  3万、および

iDeCo   380万

貯金     330万

が私の全資産になります。


あ、毎月1.3万支払い55歳で350万受け取るJA養老生命、、これは負債のようなw


株価下がる⤵️事を前提に現金比率を高めにしていますが、株価回復で完全に裏目ですね汗


まあ、ランダムウォークを予想する方が無理なわけで、日々の投資をドキドキしつつも継続していくのが一番良いと思っています。


長期投資を楽しみます。

円高はチャンス❗️

米国株の評価損益を見ると、ドル建では700ドルのプラスですが、円建ではマイナス20万になっておりますw


円高でどう振る舞うか、、今のうちに円をドルに替えておこう!と思いました。


で、とりあえず20万をドルに替える直前に、先ずは たぱぞう先生に聞いてみよ〜ということで、ダメ元で聞いてみましたw


答えは、タイミングが図れないので何回かに分けてドル転が良いのでは?とのアドバイスもらいました。


なるほど!  1ドル107円で円高と騒いでますが、10年前は85円だったこともありました。

何回かに分けるのは合理的です。


定期的にドル転して、配当金再投資と合わせて投資していこうと思いました。


たぱぞう先生、ありがとうございました😊


アーリーリタイアを実現する日までお力添えを宜しくお願い致します❗️




配当金で含み損カバー!

f:id:masamihashi:20190616083210j:plain

f:id:masamihashi:20190616083239j:plain

 

JNJ、XOM、IBMから4半期に一度の配当金をゲットしました。

 

下の表は投資している米国株のリストです。一部欠けていますがw

 

ご覧の通り、IBM、XOMで合計740ドル程の含み損となっています。

 

一方、両社からは90ドルの配当金を得ています。

 

計算上、8回配当金貰えばペイしてしまいます。およそ2年後にはプラスに転じそうな状況です。それ以降はプラスに転じます!

 

IBMは4年前、XOMは3年前から投資しています。つまり、、、既にプラ転しています!

 

まだまだ配当再投資を効率よく行うところまでは到達していませんが、、、年に40万程配当金があれば半年に一度は配当再投資できるのですがね、まだまだ時間がかかりそうです。

 

リセッションのタイミングは読めない、、、ですが、今後も長期投資を楽しんでいこうと思います!

客観的な投資を考えつつ、、、

f:id:masamihashi:20190609191553j:plain

写真は本日まで開催のベトナムフェス@原宿の様子です。

 

なかなか活気があって良かったです。

 

何度か旅行に行き、ベトナムが本当に好きになりました。食べ物は美味しいし、活気があるし、美人が多いしw 

 

GDPも右肩上がりの予想もあるのでVMNを数年間所有していたのですが、思いのほか上がらず。。。社会主義のためか、色々な規制が邪魔をしているようです。

 

ベトナムにはチャンスがあれば旅行だけでなく働きたいぐらいですが、まあそれは将来的な希望という事で。。

 

話はそれましたが、ベトナムへの投資で感じたことは、GDPの伸びと株価は現時点では相関がないのかも、、という事です。未熟なマーケットではボラが高くなりますし、ちょっとした事で外貨が引き上げられれば窮地に陥ってしまう国への投資はやはりリスクになりますよね。

 

一方で、インドはここ10年で4倍近くになっています。2050年には人口でも中国を追い抜き、世界一位になる可能性を秘めています。こちらもリーマンショック前にHSBCインドオープンを購入して手痛いダメージを受けましたw こちらはその後回復したタイミングで売り払いましたが、今持っていたら結構なプラスでしたね汗

 

どこに投資したら成功するのか、、、私の予想はことごとく外れております汗

 

今後も色々と手を出すでしょうが、コアは米国株であることは不変です。

 

今後も長期投資を継続していこうと思います。

まだまだ含み益!(強がり

つい先日まで1,450万円の投資資産がありましたが、、、株安と円高が進み、1,380万円まで下落しています。

 

米国株の含み損は80万円にも達してしまいました。。

 

が、これまでに楽天証券にいくら現金を振り込んだのか確認すると、、、、

 

1,150万円でした!! つまり、まだまだ含み益!!

 

米国株が80万含み損になっているのは、コツコツ利確したり、含み損銘柄を放置して配当金貰うことだけを目的にしていたり、、、

という事になります。

 

投資に使用する現金は現在430万円程あります。

 

来年3月以降リセッションという記事も見かけますが、今後は、最安値を更新した銘柄で高配当なものがあれば毎月20万円程の投資を継続していこうと思っています。

 

もちろん、そうすると、大暴落時に大きな含み損になるかと思います。

 

しかし、株価が底の時に配当再投資が出来れば、、、ただで貰う(ただじゃないけどw リスクは負ってますので)配当金で安くなった株を買い増ししていたら、、、

 

素晴らしいことになるのでは!!??

 

と妄想しています汗

 

この妄想を継続するためにも長期投資を頑張りたいと思います。

株価は低迷していますが、、、

www.bloomberg.co.jp

 

わが師バフェットはアクティブに投資を継続しています。

 

長期的には米国株はまだまだ伸びる、と信じていますが、それでもこのタイミングは怖いですね。リセッションも近づいていて、更に米中の争い、、、

 

もっと暴落してもおかしくないと考えています。

 

バフェットの見ているのは何なんでしょう? この投資がバフェットの右腕によるものだとしても大変興味深いものですね。今後もウオッチ継続です。

 

資産の方は株価低迷のあおりで同じく低迷しています。

 

投資資産はピーク時の1,450から1400まで減少しています。

 

GW前後に3MやSPYDを購入しましたが両方とも含み損です。やはり短期売買は才能ないようですねw

 

長期投資をしっかり行うべく、冷静に世界を見つめていきたいものです。

資産報告& BTI配当金

f:id:masamihashi:20190519195648j:plain

f:id:masamihashi:20190519195707j:plain

 

BTIから四半期に1万円頂いています。絶賛含み損ですが、計算上4年後には含み損もカバーするほどの配当金になります。たばこの置かれた状況を考えると買い増しは躊躇してしまいますが、今後も配当金をもらい続けたいと思います。

 

資産は株価下落で1,424万になりました。アップルとSPXLを下落に乗じて買い増しをしました。これが吉と出るか凶と出るか、、、ですね。

 

現金も400万ほど残して下落に備えたいです。いつ下落が来るかは誰にも分からないので、、、

 

はーーやくこいこいーーーリセッション♬