BRKは無事回復、今月は配当金獲得の月

f:id:masamihashi:20170916114232p:plain

先週BRKがハリケーンの保障のためか急落しましたが、早速回復しています。やはり一時的な要因にすぎなかったという事ですね。今後も下がったら買い!と信じて投資していこうと再認識しました。もちろん、売り上げ利益が連続で下がるような事がリセッション以外で起こるならしっかり見極めが必要と思います。

さて、8月は所有銘柄では配当金を頂くことはPFF以外では特にない、寂しい月でしたが、9月になってからはドンドン配当金が振り込まれています。

PSX(60株) : 30.14ドル

PFF(80株) : 10.20ドル

IBM(50株) :  53.81ドル

・XOM(100株): 55.23ドル

・JNJ(100株)  :    60.26ドル   

9月2週間で上記を頂きました。日本円では2万2千円程でしょうか。

時価総額もドルベースでは購入時よりも増えており、インカムゲインキャピタルゲイン両方でプラスとなっています。

配当金生活まではまだまだ遠いですが、上記銘柄だけでも一年間に9万円近く頂ける事に感謝しつつ、今後も長期保有していきたいと思います。

 

 

BRK VS VTI もうすぐ6か月経過します

f:id:masamihashi:20170910184657p:plain

BRKはハリケーンの保険がらみで大きく下げていますが、これも一時的なものだろうと思われますし、場合によっては自社株買いを行うかもしれないので、特に問題ないと楽観視しています。

 

戦争への不安もあり、しばらくは株価も上下しそうですが、暴落への備えは常にしているつもりです。約300万円の余剰資産はありますが、これを400万円にすべく、コツコツ貯金していこうと思います。

 

 

ここ数か月で購入した銘柄の近況

本日、楽天証券はメンテナンスでログインできないため、いつものバフェットとVTIの状況は明日にでも報告しようと思います。

そのため、最近購入した銘柄がどういった状況か、簡単に忘備録を兼ねて報告してみます。

 

◎LUV 

バフェットの真似をして購入しましたが低迷中w

アメリカの今後の発展に期待。

◎GE

こちらも含み損ですが、新CEOの手腕に期待。

高配当のため、株主還元に期待。

◎BTI、MO

低迷中のタバコ銘柄。MOは購入後も下がってますw

こちらも高配当、増配に期待。

◎MDT

高齢化社会もあり市場拡大に期待。

株価もアップしていって欲しい、、けど低迷w

◎HMY

数か月前に購入してからも金相場低迷の影響でこちらも低迷w

最近の社会不安で株価が戻りつつあります。

~ショックやリセッションで急騰に期待。

 

ざっくりですが、現状報告となります。

LUV以外は高配当のため、含み損でも関係なく所有していこうと思います。

 

こういった銘柄の購入もあり、年間配当金は手取りで20万を超えました。

実家に引きこもれば約4か月生活出来ます!w

理想は年間120万円の配当金ですので、まだまだ先は長いですが、株価に左右されずに、高配当銘柄を中心に今後も投資していこうと思います。

 

 

 

最低限の配当金生活に向けて

f:id:masamihashi:20170902140422p:plain

 

今週は、BRKもVTIも堅調でした。秋口に暴落が来るという記事をチラホラ見かけますが、毎度繰り返しになりますが、その日に備えての心構えだけは忘れないようにしたいものです。

今週はMOを@64ドルで40株新規購入しました。

実は昨年所有していたのですが、家庭の問題で売却していました。その際の売却の価格は@66ドルでした。高い金額で買い戻すのはどうしても気が引けるのですが、安くなっての買い戻しなら作戦としてありかと思っています。

これで年間配当金は約21万円になりました。

実家暮らしなら4か月生活出来そうです!w 

実家暮らしでも月に3万は渡さないといけないので月々5万は必要です。。。食事は出てくるかもしれませんが、将来的には介護は引き受ける事になるかもしれません。。

実家での最低限の生活には60万円程度必要になります。

このペースですと、、、おそらく、9年後には実家で最低限の配当金生活が出来そうです。1年に150万円の投資で2%配当金ゲット、平均4%増配、の前提条件が必要ですが、、、この前提の場合には、9年後には62万円程度の年間配当金が得られます。

 

まずは最低限の配当金生活のゴールに向けてのシミュレーションをしてみました。

あと9年間、サラリーマンを頑張る!と思うと意外と短いような、、、

40代後半までしっかり働いていけるよう頑張りたいと思います。

 

 

 

 

忘備録:出来るだけ早くアーリーリタイヤするための米国株とのおつきあい

guide.fund-no-umi.com

 

www.nomura.co.jp

 

上記の2つのサイトを使用し、アーリーリタイヤに向けてのシミュレーションを行いました。

◎現在の状況

 ・米国株を中心に1000万程度保有

  年間150万程程度投資に回せる予定。

 ・上記投資で、年間20万程度の配当金をゲットしている。

 ・予備費含めて、月に最低15万あれば生活出来そう。

  アーリーリタイヤの基準。

上記サイトで検索してみました。

◎シミュレーション報告

 ・米国株で投資をし、控えめに年5%成長の場合、

  12年後に4200万程になった。

 ・20万円の配当金は、年間150万追加投資で2%の

  配当金を得、5%増配した場合、12年後には

  84万程度の配当金となった。

 ・4000万投資で84万配当金ゲットなら年率2.1%。

  マネーシミュレーターでは29年以上生活可能(月々15万)。

 

上記のような結果となりました。

アーリーリタイヤには4000万円必要ですね、やはり。。。ただし、米国株なら増配し続ける銘柄が多く、5%以上の成長もする可能性もあり、あくまで控えめな数字でのシミュレーションであることが今回の前提となっています。

ちなみに、これまでの平均的な米国株の成長率7%を維持することが出来たら、同じ条件なら10年で4000万に到達します。複利ってやはりすごい!2年も早くリタイヤできるかもw

増配銘柄の場合は更に早く、、とは思いますが、、、良いサイト教えてくださいw

頑張ってあと10年で!! 会社に入れればね(遠い目

 

今後も皆様と共に良い投資を!

BRKは堅調です

f:id:masamihashi:20170827175854p:plain

VTIとBRKの対決も5か月が経過しました。BRKは約7%アップしました。米国株に投資した場合の平均リターンが半年足らずで得ることが出来たことになります。これが仮にずっと続くなら本当に有難いですw 間違いなくお金持ちになれますね。もっとも、それぞれ25万円程度の投資のため、お金持ちになるには時間がかかりますが。。そのうち追加投資も検討していますが、グラフ作成が大変になりそうですね。

また、前回のブログで追加投資に使用できる余剰資産は200万年程と書きましたが、実際には300万円程ありました。暴落に備えて、投資できる資産をコツコツ増やし、いざという時に備えそうかと思います。

現在の所有銘柄 配当金生活を目指して、、、

 

所有株 株数 配当金/株 予想配当金 ドル
IBM   50 6 300
JNJ    100 3.36 336
XOM 100 3.08 308
VNM ベトナムETF 720 0.3 216
PFF 80 2.49 199.2
PSX 60 2.8 168
HDV 60 2.69 161.4
KO 60 1.48 88.8
DGS 50 1.47 73.5
HMY 2000 0.07 140
VTI 20 2.27 45.4
BRKB 15 0 0
GE 160 0.96 153.6
NVS 30 2.71 81.3
MCD 15 3.76 56.4
LUV 40 0.5 20
KHC 30 2.5 75
BTI 80 2.26 180.8

本日は楽天証券がメンテナンス中のため、明日以降にバフェットVS VTIを報告します。

楽天のポイントで投資信託が購入出来るようになったそうですが、まだやり方わかりません。。。ご存知の方、教えてください!

さて、ここ2、3か月ですが、株価が下落基調、またはバフェットの投資銘柄を試しに購入してみました。BTIとLUVです。BTIは今後の増配、高配当に期待です。LUVはバフェットが昨年末から投資しており、おそらく、今後の米国の堅調な経済と共に航空業界も伸びていく、という理由からの投資でしょうか。

配当金生活に向けての増配銘柄が多いですが、バフェットの真似も取り入れた投資を行っています。

年間配当金は税金を抜いて合計20万円程になります。増配がストップするなどない限り、暴落でも投資を継続していこうかと思います。