現在の保有銘柄と一年間で得た配当金

所有株 株数 配当金/株 予想配当金 ドル
IBM   50 6.28 314
JNJ    80 3.6 288
XOM 100 3.28 328
PSX 30 3.2 96
HDV 90 3.1 279
HMY 1000 0.06 60
VTI 35 2.39 83.65
BRKB 25 0 0
KHC 90 2.5 225
T AT&T. 150 2 300
VYM 75 3.07 230.25
SO 50 2.4 120
ENB 120 2.09 250.8
PM 50 4.56 228
BTI 80 2.7 216
NGG 90 2.9 261

一番配当が少なく、株価も伸びていなかったベトナムETFを現金化しました。また、ブログに記載したメトラーにも投資しましたがこれは無配当のためリストには含めていません。ここ2か月の動きはそれぐらいです。計算上、一年間で25万円程度の配当金が得られる予定になります。

で、実際にどれくらいもらったのか、調べてみたら、、、

昨年9月から昨日までで、2162ドル、1ドル110円換算で237,000円ほどの配当金を得る事ができました。見込みよりもすくないですが、それは配当権利日後にNGGに投資したりしているためと思われます。予定通り配当再投資に回しています。

米国株は、新規購入や円安時の購入も多いため、キャピタルゲインはほとんどない、含み益の無い状況ですが、インカムゲインがあると救われますね!

 

思いのほか配当金を得ており、ホクホクな気分ですw

今後とも長期投資頑張ろうと思います。

わたくし事ですが、、

毎度すみません、米国株とは関係ない話です。

わたくし事ですが、9月から新天地で頑張る事となりました。

40近い自分でもチャレンジ出来ることに感謝!頑張ります。

 

思えば7月、8月と無職でしたが、住民税は予め覚悟してましたが、保険料、国民年金と合わせて8万円前後支払いをしました。予想はしていましたが高いですよね。。。

更に、引っ越し費用、こちらも30万円以上かかります。

生活費は実家とはいえ、息抜きに2日一度の割合で買い物や外食に行き、8万円ほど浪費?し、更に東京へ5回ほど就職活動へ行き、こちらも合計10万円ほど、、、。

順番がちぐはぐですみませんが、7月に実家への引っ越しで15万ほど使用しました。。。

最後に、年末までですが、月2万円ずつの携帯+民間保険で合計10万円払いました。

合計で80万円以上、貯金から消えました。必要経費もありますが、それにしても高い出費でした。

 

出費は痛いですが、自分にとって良い勉強代となりました。

セミリタイアするなら予算プラス100万円用意する必要があること、及び今まで以上にしっかり貯蓄、投資する必要があると痛いほど認識できたことw です。

 

で、セミリタイアには45歳以上でなら、合計2,600万円、内現金600万円、米国株投資2,000万円で何とかなりそう!とも思っています。

米国株投資で何とか手取り48万円の配当金が受け取れれば、国民年金、保険がカバーできますし、退職一年目の高額税金の支払いに100万円を使用しても現金は500万円残る計算となります。手元に500万円あれば、大不景気の時には米国株の配当再投資を行う余裕も生まれそうです。

 

自分は今40手前、約1000万円の米国株投資、25万円の配当金、300万の投資用資金、200万円の現金があります。

年150万投資するとして、、、7年、早ければ6年、しっかり頑張りたいと思います。

 

正直、社会人以外の道を探していたのですが、自分にチャンスをくれる会社に感謝しつつ、しっかり結果を出していきたいと思います。

 

本日も長々と関係ない記事を失礼しました。


BRK VS VTI は、、、


www.zakzak.co.jp

 

バフェットを信じつつ、米国経済の発展に期待する方針、つまり、BRK、BRK投資銘柄への投資を行いつつ、VOOやVTIに投資する方針は今後も継続のつもりです。

個人的にはVTIのほうを選んでいますが、どちらでも今後も継続成長すると思います。

 

さて、BRK、VTIそれぞれに、昨年の4月、今年の3月にそれぞれ25万円程度、合計50万円を投資しました。で、現在どうなってるかというと、、、

 

VTI  14.3%

BRK  14.98%

 

ドルベースで上記のような結果となりました。

 現在までに2年5か月程経過していますが、一年間で6%-7%の成長をしている事がお分かり頂けると思います。

もっと増えてほしい、、という意見も当然あるでしょうが、個人的は長期的に安定して増えるのであれば大満足です。

ちなみに、50万円を5年間6%複利で成長させ、毎年50万円追加投資すると、5年後には約350万になります。投資の合計は300万ですので、50万円の儲けですね!

さらに、そこからはセミリタイアで追加投資をしなかったとしても、開始12年後には倍の700万円、更にここから6年後には1000万円近くになります。

 

自分の場合、37歳で上記投資を開始しましたので、、、、

42歳で350万

49歳で700万

55歳で1000万

となる見込みとなります。

 

うん、霞を食べてでも解約はできませんねw

セミリタイアは45くらい希望なので、もう少し追加投資できるかもしれませんし、その場合は更に大きな資産になると思われます。

 

ちなみにこれは配当金は考慮してません。既に1000万程度の投資で年間20万円ほどの配当金を得ています。これはこれで配当再投資の大きな原資ですよね。

 

長期投資は空きやすいですが、しっかり向き合っていきたいです。

本日、シミュレーションしてみてモチベーションも再度アップしましたw


 

メトラートレドに新規投資!

www.americabu.com

 

ちょっと業界が重複するので具体的に言いづらいのですがw、ともかく、天秤、はかりの世界シェア1位の会社になります。

研究分野では特に厳密な精度が求められるため、価格ではない制度の高い、付加価値が高い当社製品が継続的に購入されています。

今後も間違いなく世界のスタンダードであり続ける会社と思います。

リーマンショックでも大きな影響は受けていません。

欠点としては配当金を出していない事ですが、自社株買いは行っているため、BRKのような位置づけになりますね。

@595ドルで2株だけ購入しました。大きく下落するようなら買い増しします。

会社も成長し続けてますし、自社株買いも行っているため、6年後には最低でも2倍以上にはなるでしょう。自分にとっては十分です。

 

研究用製品の市場は今後も堅調に推移するといわれている中で、天秤の世界シェア1位の会社に投資を決定しました。PERは35と高めですが、粗利も50%超えており、長期投資に向いていると判断しました。

 

配当金生活とは趣旨が異なりますが、数年後に売却益が得られるならそれも一つの方法かなあと思っています。

また、他の方と違った銘柄で成功するのも楽しみの一つかなあとw

 

お読みいただき有難うございました!

 


やはりバフェットはすごい、、、

jp.wsj.com

 

 

 

www.bloomberg.co.jp

 

アップルは好決算、クラフトハインツも買収憶測で株価が伸びています。

私もKHCは保有してますが、ここ1年ほど下がる一方で、、配当金生活には株価関係ない!と思いつつも下がると面白くはないですよねw 

永続的に増配を行っていただくためには買収も一案だと思いますので、今後もウオッチしていきます。50万近く投資してますしw

 

そして、やはりバフェットはすごいですよね、、、ブレーンがすごいのかもしれませんが、だとしたらなおさら今後も安泰で安心してBRKへ投資できます。

 

長期投資で一喜一憂すべきではないのでしょうが、応援しつつ、しっかり追加投資を行っていきたいです。

 


 

7、8月の保険料は配当金で賄います!

所有株 株数 配当金/株
IBM   50 6.28
JNJ    80 3.6
XOM 100 3.28
VNM ベトナムETF 420 0.02
PSX 30 3.2
HDV 90 3.1
HMY 1000 0.06
VTI 35 2.39
BRKB 25 0
KHC 90 2.5
T AT&T. 150 2
VYM 75 3.07
SO 50 2.4
ENB 120 2.09
PM 50 4.56
BTI 80 2.7
NGG 90 2.9

 

現在の投資銘柄は上記の通りとなります。年間で税引き後25万近くの配当金が得られる予定となります(1ドル110円換算です)。

 

昨年は19万円ほどの配当金を得ました、確か。

 

7月、8月と保険料は自腹で納めることになりますが、月に7.5万円にもなります。。。

昨年多少稼いだとはいえ、ちょっと高すぎですよね。。。困ったもんです。

 

まあ口座に配当金が入金され、再投資しているため、直接税金を払っているわけではないですが、、、配当金という形でお金をもらっているのは事実ですので、本当に困ったらこの部分を現金化しようと思います。

まあそうなる前に何とか、、ですね。

 

しっかり自分と向き合い、やりたいことを探します!


現在の投資スタンス

投資については、BRKが自社株買いスタート!の期待で株価が上昇し、ちょっと嬉しい状況です。全体的には横ばいですが、配当金はコツコツ貰って貯めており、暴落時に投資したいと思います。

他の企業も業績は堅調なため、株価も少しずつ上昇すると予想します。

追加投資は、やはり暴落か下落相場までは積極的なのは控えたいと思います。今は無職ですしw、現金はいつでも生活に回せるように、、ですね。

全体の2割以上を現金にして、いつでも投資できる様にしています。生活にも回せますしw


世の中は政治不安や景気動向など色々ありますが、この頃は多少目減りしても気にならなくなりました。これまでも多々危機がありましたが、何れ戻りましたし、配当金はコツコツ貰ってますし。


四年目にして、長期投資家らしくなってきたのでしょうか?w


多分、ブログを通して諸先輩方から有益な情報を得ているため、動じなくなってきているのかもしれません。


本当の試練は、不景気になり数年間株価低迷、、という事態でしょう。リーマンショックから10年経過して、世代交代も起きてますし。


その日、は来て欲しくないですが、その日までお付き合いください!


皆さまと長期投資を楽しめれば幸いです。