読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘備録 バフェットとIBM、自分の投資方針

明日から徐々に仕事をしていきます。結構仕事溜まってる。。。

GWも後半ですが、皆さんは楽しんでますか?こちらは初めて北海道観光して久しぶりにゆっくり楽しいGWでした。

 

さて、本来は明日アップデートしようと思っていたのですが、衝撃的な?ニュースが飛び込んできました。もう数名の方々が報告されているように、バフェットがIBM株を3分の1売却したというものです。

www.bloomberg.co.jp

上記記事は本日5日の6時間ほど前(10:32になっています)の記事のようですが、7時間前には以下の記事が掲載されています。

 

hbol.jp

 

絶妙なタイミングでちょっと笑ってしまいました。記事の内容はもっともで頷ける内容と感じました。

前からバフェットの真似をして投資をしていて、IBM株も所有していると報告していました。現在@159ドルほどですが、私は平均単価@138ドルで購入しており、株価が多少下落しても全く問題なく含み益となります。そもそも、上記記事の通り20四半期連続減収のため、2年前の最安値@120ドルになっても特に不思議はないと思われます。ここ1年ほど株価が上昇していたのはバフェットの購入効果やワトソンへの期待によるものが大きいと考えます。個人的には、140~160ドルあたりをウロウロするのでは?と思っています。120ドルくらいになったら迷わず追加購入しようと思います。リスクはもちろんあるかと思います。~ショック、不景気、などの理由で暴落の場合は数年で戻り大きなリターンを生むことは歴史が証明しています。それに加えて、ビジネスの転換などの負の要因を乗り越えられるなら、株価が下落から上昇に転ずると思います。何もIBMに限ったわけではなく、XOMやKOも同じ状況かと思いますし、だからこそ、株価低迷の状況で勇気を持って投資をすることが大きなリターンになると信じています。

正直、今回のニュースは残念でしたが、投資は継続する方針です!!

皆様のご意見を頂ければ幸いです。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


外国株式 ブログランキング